(株)Savon de Siesta

hr


Savon de Siestaのスキンケア製品は、肌への優しさを一番に考え、自然素材100%を原料として、ひとつひとつ丁寧に手作りしていることが特徴です。日常生活をより楽しく演出するさりげない工夫と毎日使い続けられるシンプルな設計となっています。

 

札幌の小さな工房から、手間ひまかかる非加熱製法(コールドプロセス製法)により、1か月以上の熟成期間を経て完成する石鹸は、合成保存料などは一切使う ことなく新鮮なまま真空パックされ、製造日から2カ年間の消費期限を設けて出荷されます。良質の素材を使い、時間をかけて丁寧に作られるからこそ、肌への 刺激が少なく、やわらかな泡立ちと洗浄力を兼ね備え、洗い上がりに肌が突っ張ることなくしっとりと潤う、ココロがホッとするような使い心地の優しい石鹸が 出来上がるのです。

 


Savon de Siestaの製品は、もともと肌の弱く、市販の石鹸や化粧水が肌に合わずに悩んでいた附柴彩子さんが、自ら手作りしていた石鹸を商品化したのが創業の きっかけ。彩子さんは、親せきや知人にも評判となっていたその石鹸やスキンクリームをより多くの方のお届けしたいと考え、大学院で化学を学んだ後に製薬会 社勤務を経て、2005年に起業。その後、パートナーの附柴裕之さん(現同社代表)が設立した大学発ベンチャーの株式会社GEL-Designのスキンケ ア部門として事業を展開していましたが、2011年に独立して株式会社Savon de Siestaとなりました。今でも、 同社のほぼすべての製品は、自分たちが安心して使えるものをコンセプトに、スタッフと協同で彩子さんが企画と開発を担当しています。

 

企業名  (株)Savon de Siesta
住所 札幌市中央区南1条西12丁目4-128 ASビル2階
営業時間 9:00~18:00
電話 011-206-1580
FAX  011-206-1581
定休日 土日祝日

 

 直営店・オンラインショップ


できる限り地元である北海道のものを使い、地元の方々に使って喜んでもらえるものづくりを心掛けているSavon de Siestaの直営店Siesta Labo.が2014年2月22日(土)に移転しました。

新しいお店では、オリジナル商品をを丁寧にしっかりと紹介してあり、ゆったりとお買い物いただけるようにディスプレイされています。

新店舗は、今のお店よりも広く、ちょっぴり街にも近くなり、のんびりと路面電車が走る電車通りに面した素敵な建物の中にあります。営業日は増え、営業時間も長くなりますので、今までよりも皆様にご利用いただきやすくなると思います。
そして、何よりもこだわっているのが、石鹸の製造風景をお店からご覧いただけること(工房は6月頃完成予定)。出来たての製品を新鮮なままお届けできるのはもちろん、これから販売される予定の新製品を作っているところまでご覧いただけてしまうのです。私たちが石鹸をつくるときに感じるドキドキする気持ちを、皆様と一緒に味わうことができると思うと、今からワクワクしてしまいます。

お隣は、美味しい珈琲とお菓子を楽しめるアトリエモリヒコさん。ゆったりとした素敵な空間で、心地よくお買い物するひとときを楽しんで頂けるお店づくりをしたいと思っています。
また、オリジナル商品を新しくつくっていくことはもちろん、今まで以上にたくさんの楽しい企画を行っていく予定です。

Siesta Labo.(シエスタラボ)
住所 札幌市中央区南1条西12丁目4-128 ASビル1階
営業時間 11:00~19:00
電話 011-206-0710
定休日 火曜日

公式サイト
Savon de Siesta
 Siesta Labo.(直営店)
主要販売店リスト
 space1-15

札幌スタイルをつくる人
Savon de Siesta附柴彩子さん
Savon de Siesta代表取締役 附柴裕之さん

札幌スタイル認証製品

Savon de Siesta


札幌市内にある工房で一つひとつ丁寧に、時間をかけて作った手作り石鹸です。天然成分がお肌をしっとりと洗い上げます。

SALT DE SIESTA(ソルト・デ・シエスタ)

砂糖、ミルク、ハチミツ、精油などの道産素材を使い、自然の素材だけで作ったバスソルト。気分に合わせて選べる4種類。

紙石鹸 「初雪」

手のひらにふわりと降りる雪の結晶。水に濡らすとすぅっと溶けて泡へと変わります。例えばバッグの中でもかさばらない携帯サイズ。プレゼントにもオススメ。

Savon de Siestaルームフレグランス

北海道産のエッセンシャルオイルをブレンドした合成香料無添加の室内用芳香剤。ホッとする香りが約1か月続きます。

hr