【草の実工房もく:木のZOO】ショーケース展示5月31日まで

札幌スタイルショーケース2016年5月16日(月)~5月31日(火)は草の実工房もくの「木のZOO」です。


工房もくの木製品は、札幌市中央区盤渓の豊かな自然に囲まれた環境で、職人さん達の手によって生まれます。札幌スタイル認証製品の木のZOOシリーズは、動物をモチーフにした木製フィギア。円山動物園のオフィシャルグッズでもあります。道産のカツラ材などを糸のこで精工に切り出し、角も磨き上げ、一つ一つ丁寧に作られています。


この動物達、素朴で何とも味のある表情をしているのです。手のひらにすっぽりと収まるサイズで、木のぬくもりが心地よく、職人さん達の愛情が感じられます。ごっこ遊びや積み木ができて、子供向けのプレゼントして定評があります。
使うほどにツヤが出て、また違った趣になるのも魅力です。私は、自分の為に購入してクリスマスオーナメントや机の上に飾って、ほっこりしています。

今回のショーケースの展示では、木のZOOシリーズの他に、様々なギフトシーンに合わせたセットやパッケージを提案しています。どれもデザイン性が高く、質の良いものばかり、贈る人の気持ちが伝わる素敵な贈り物ばかりです。


出産お祝いギフトセットは主に北海道産の天然木を使っていて、無塗装仕上げなので、なめても安心です。りんごの歯固め、ヘビのカタカタ、鈴のガラガラ、車付き動物、タオルの5点が入っていて、パッケージもかわいいです。


木のZOOと積めない積み木は木のZOO(S)サイズと端材を使った曲線もあるサイコロのような積み木のセット。他には、結婚・新築お祝いギフト、お母さんやご友人へのカトラリーセット、観光客の方へのおみやげ向けの商品を展示・提案しています。

 

工房では、これらのギフトに名入れができるようにと、レーザー加工機を導入しました。名前入りの世界に一つだけのギフト、子供だけでなく大人も笑顔になっちゃいます。

展示してある一部商品については、期間限定にて札幌スタイルショップにも販売しております。

木という素材は、五感に心地よく、健康的で、感性が豊に育むものだと思います。それだけに、工房もくの製品には限りのない可能性を感じています。

(黒田ハーブ農園北海道(株)・記)

 

期間 2016年5月16日(月)~5月31日(火)
場所 札幌スタイルショーケース(地下鉄東西線大通駅コンコース・定期券売り場並び)

関連記事
 木のZoo(ズー) シリーズ(認証製品詳細)
社会福祉法人 草の実会 草の実工房もく(企業紹介ページ)

関連サイト
草の実工房もく
草の実工房もくオンラインショップ