【ハピネスロード:そらるなSaKiORiシリーズ】ショーケース展示11月15日まで

札幌スタイルショーケース2017年11月1日(水)~11月15日(水)の展示は、ハピネスロードの「そらるなSaKiORiシリーズ」です。
今回の展示のテーマは、6種類のシリーズの中から「初雪」にクローズアップし、大きなタペストリーをメインに構成しています。

11月のこの時期、札幌は初雪の降る季節です。今年はもう初雪を見た人も多かったと思いますが、冷え込んできた秋の夕暮れ時、体は寒いと感じながらも夕焼けを見て、温かい気持ちになるような、そんな赤色がメインの風景。これからのクリスマスシーズンに向けてワクワクするような、冬の訪れを告げる空からの贈り物。初雪が街灯に反射してピンク色になるイメージを表現しています。

そらるなSaKiORiシリーズ「初雪」

通常製作するバッグの生地を5枚分も贅沢に使ったタペストリーは、裂き織りという手法で作られています。布を細く裂いて、一本の糸とし、横糸として織り上げるこの裂き織りは、もう着ることがなくなった着物の生地を使用しており、同じものは二度と作ることができません。
貴重品である布を最後まで大切に使い切るために発展したと言われる裂き織り。多機能型就労支援事業所であるハピネスロードに、私、24Kの高瀬も革の指導などにご協力させていただいたこともあることから、ものづくりの原点をつくりあげるという作業の大切さ、これからの日本のものづくりの大切なバランスをより発展させ、続けていって欲しいと願っています。

ショーケースの展示期間中、隣接の丸井今井札幌本店で「そらるなSaKiORiの世界展」(下記参照)も開催しています。「初雪」を含めた「そらるなSaKiORiシリーズ」のバッグやポーチ、新作のクッションもご覧いただけます。クッションは、自宅にも飾っておきたいというお客様の声から製作されました。“風景を持ちあるく。”シリーズのそらるな刺繍クッションと、刺繍のない着物の織り柄を活かしたオリジナルクッションです。

サイズは40cm角(40cm×40cm)と30cm角(30cm×30cm)の2種類(2個セットあり)

そのほかにも新作エゾ鹿ポシェットも並びます。ショーケースと併せて、実物は展示会でご覧ください。

(24K 高瀬・記)

 

期間 2017年11月1日(水)~11月15日(水)
場所 札幌スタイルショーケース(地下鉄東西線大通駅コンコース・定期券売り場並び)

 


●そらるなSaKiORiの世界展

日時 2017年11月1日(水)~11月14日(火)10:00-19:00
会場 丸井今井本店一条館7階 和洋食器コーナー
https://www.sora-luna.com/

関連記事
 そらるなSaKiORiシリーズ(認証製品詳細)

公式サイト
 ハピネスロード
 そらるなSaKiORi
 そらるなSaKiORi facebook